PoS通貨とは

資産運用を本格的に始めたい人は、できるだけ多くの運用方法を知っておいた方が、自分にあった方法を選びやすくなります。仮想通貨が資産運用に活用されることも多くなっていますが、新しいタイプの仮想通貨として注目されているのがPoS通貨です。ここでは、PoS通貨とはどのようなものかについて詳しく紹介します。興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

PoS通貨の意味

PoS通貨とは何かを知るために、まず確認しなければいけないのは、PoSの正確な意味です。PoSとは英語の「Proof of Stake」を省略した言葉です。「Proof」とは日本語で証明という意味があり、「Stake」は掛け金という意味です。そのために、Proof of Stakeを日本語に直訳すると、「賭け金の証明」という意味になります。これだけでは、どのようなものかわかりにくいですね。もう少し詳しく説明をしていきましょう。PoS通貨が資産運用に活用できるのは、一定の条件を満たしている場合に、PoS通貨を所有している人に報酬が支払われる仕組みになっているからです。こうした報酬を目当てに、各種の銘柄のPoS通貨を所有している人も多くなっているため、効率的な投資の方法として利用されています。

PoS通貨の所有者に支払われる報酬の額を決める重要な要素となっているのが、マイニングという概念です。これは「掘る」という意味を持つ英単語で、仮想通貨を使用して取引をおこなうごとに残される記録のことを意味しています。仮想通貨のやりとりを記録するために使用されているのはブロックチェーンという技術ですが、これは同じネットワーク上に存在する複数のコンピュータを使用することで、記録の透明性を高めたり、不正を防止できる働きがあります。データを各ユーザーが共有して管理できることが、ブロックチェーンが多くのシステムで利用されている理由です。仮想通貨における送金や取引の情報を、正しくブロックチェーンに繋げるための仕組みの一つがPoSです。そしてこの仕組みを導入している仮想通貨をPoS通貨と呼びます。従来型のシステムでは問題が多かったために、新しいタイプのシステムとして注目を集めています。

PoSが広く使用されるようになるまでは、PoWという承認方法を採用した仮想通貨が広く使用されていました。ですが、この方法の欠点を改善できる技術としてPoSが開発されてからは、PoS通貨の方がさまざまな場面で使用されるようになってきているのが近年の動向です。これから仮想通貨を利用して資産運用を始めたい人にとっても、メリットが多い通貨です。

PoS通貨のメリット

PoSを導入している仮想通貨には、従来のPoWにはなかった多くのメリットがあります。その中でも、重要なメリットとして広く認められているのが、資産運用のために必要な電気代が安くなることです。PoWの仕組みでは、通貨を保有している人がおこなった計算量によって報酬が支払われるシステムになっているため、報酬を多く得るためには計算量を増やす必要があります。計算量を増やすために有効な方法の一つが、性能の高いコンピュータを使用してシステムに参加することです。計算能力の高いコンピュータはシステムの維持に必要な計算が優先的におこなわれるため、高性能のコンピュータを所有するユーザーの方が多くの報酬を獲得できる仕組みになっていました。

ですが、こうした方法で各ユーザーに分配される報酬の額を決定することには、問題も多くありました。特にユーザーにとって負担が大きかったのが、コンピュータの運用に必要な電力の消費です。性能の高いコンピュータほど大量の電力を必要とすることから、PoW通貨でより多くの報酬を得るためには、毎月多額の電気代を支払う必要がありました。電気代の額が高すぎると、せっかく報酬をもらえても利益が減少してしまう場合も多く、効率的に資産運用をおこないたい人にとっては、不都合なことも多い方法でした。

PoWのこうした欠点を改善するために開発されたのがPoSです。PoS通貨では各ユーザーに分配される報酬は、ユーザーが保有している通貨の量によって決められています。そのために、PoW通貨のように計算量を増やすため高性能のコンピュータを使用する必要もなく、無駄な電気代もかかりません。資産運用に使用できる資金を多く持っている人にとってもPoS通貨は有利な投資方法で、通貨の保有量によって報酬の額が決まるため、多額の資産をPoS通貨として保有しておけば、その分もらえる報酬の額も多くなります。PoSを採用している具体的な銘柄としてはテゾスやカルダノがあり、資産運用をしやすい仮想通貨として注目されています。

初心者でも始めやすいPoS通貨を利用した資産運用

この記事では、PoS通貨を利用した資産運用について解説してきました。

PoS通貨は仮想通貨の中でも、初心者が始めやすいものの一つです。所有する仮想通貨の量によって報酬が決まることが特に運用しやすいポイントで、多額の資金を持っている人ほど、報酬を獲得しやすいのが魅力です。PoS通貨に興味を持たれた方は、この通貨のことについてさらに詳しく、調べてみてはいかがでしょうか。