• TOPスライダー
  • TOPスライダー

Critical Thinking

クリティカルシンキングの思考脳を
習得することができます!

こんな人におすすめ

  • 社内教育の一環として取り入れたい人
  • 業績の向上を目的とする人
  • クリシン脳を習得しスキルアップしたい人

そもそも
クリティカル・シンキングとは?

クリティカル・シンキング(critical thinking)は、批判的思考とも呼ばれるものであり、感情や主観に流されずに物事を判断しようする思考プロセスです。
クリティカルシンキングの考え方は、もともとアメリカの教育学において、批判的思考を持つことの重要性が唱えられ導入されたのがきっかけで、1960年代に入ると教育が現代化されていき、ビジネスシーンでもクリティカルシンキングも注目を集めることになりました。

なぜクリティカル・シンキングが
求められるのでしょうか。

誰しも固定概念や先入観というものが存在します。それがあるが故、物事に対して、思考的ショートカットを行い真実に辿り着けず、間違った対策を導き出してしまうことが多々あります。
しかし、目まぐるしく変化する現代のビジネス環境下においてこの考え方は通用しません。

置かれている現状に対して常に疑問や批判する考え方を持つことによって、見えてくる真実があります。
古いやり方や考え方を捨て、これまでとは違った視点から切り口や考え方・アイデアも時には取り入れなければなりません。
何を捨て、何を取り入れるべきなのかを『多角的』かつ『ゼロベース思考』で見極める必要があります。またその実践によって、『様々な意見・主張に対し一旦立ち止まって検証できるようになる』そのための、クリティカル・シンキングの必要性が高まっているのです。

マンツーマンでの徹底した指導

授業は講師とオンライン上で1対1のマンツーマンで教わるので柔軟性に富んだレッスンを受講することができます。

マンツーマンレッスンは、「ほかの生徒に遠慮せず、納得のいくまで質問ができる」・「自分のレベルや目的に合わせたレッスンを受講することができる」・「発言回数が多い」などのメリットが挙げられます。
日本人はシャイな人種といわれることがありますが、実際にグループトークではほかの生徒に気を使って満足に質問できないという方もいます。しかし、マンツーマンなら遠慮する必要はありません。積極的な発言こそが上達への近道ですから、素直に疑問を問いかけられる環境には価値があります。
自分の予定に合わせてレッスンを組むことができる点も、マンツーマンレッスンの特長です。

ニーズに合わせた2つのプラン

あらゆるビジネスパーソンに必要不可欠な論理的思考力・問題解決力・コミュニケーション能力・仮説構築能力などを鍛える二つのコースをご用意しております。

ラーニングコースでは、ビジネスで直面する課題に対して、考慮すべき点を抜け漏れなく押さえながら自分の考えを組み立て強化するためのスキルを身につけます。また、ある情報から仮説を立て、仮説の検証を進めながら、ビジネスを進めていく上で成果につながる結論を生み出すスキルも磨きます。

アウトプットコースでは、それらに加え、説得力を持って結論を周囲に伝え、相手を動かすためのスキルもトレーニングします。

プラン詳細

プラン

ラーニングコース

アウトプットコース

受講料

160,000円(税別)

260,000円(税別)

回数
(期間)

1h × 12回
(3ヶ月)

1h × 20回
(5ヶ月)

概要

  • イシューと枠組み
  • ピラミッド
    ストラクチャー
  • 初期仮説
  • 演繹法
  • 帰納法
  • MECE
  • 因果関係
  • 進化した仮説

ラーニングコース
カリキュラム

  • フレームワーク
  • ゼロベース思考
  • 「伝える」ためのテクニック指導
  • より実践に近い立ち位置での指導

資料請求・お問い合わせはこちら

写真
写真

CONTACT US

お問合せフォーム

クリティカルシンキング
受講申し込みはこちら

マネカレで学ぶメリット

三角形
三角形

問題解決の精度が高まるようになる

三角形
三角形

物事の本質を見極められるようになる

三角形
三角形

新たな視点や発想が生まれるようになる